かに食べ子.com > 違い > タラバガニを激安・最安値で購入する方法とは?

タラバガニを激安・最安値で購入する方法とは?

美味しいタラバガニを安く食べたいという方におすすめなのが、通販で冷凍タラバ蟹を購入することです。

カニ専門業者の通販ショップであれば、産地直送できますし、激安の「訳あり」なども扱っています。

「でも、冷凍は品質が悪いらしいし…」という方、ちょっと待ってください。

冷凍の品質が、必ずしも活きに劣るとは限りません。

実際には、その逆のパターンも多いです。

冷凍をおすすめする理由

タラバガニの購入には、活きの状態と冷凍状態で購入するという2つのパターンがあります。

活きは鮮度がよいので、品質重視の方にはおすすめですが、通販で購入する場合、活きのまま発送するのは難しいです。

まず業者で活カニをどのように管理しているのかという問題がありますし、発送中に死んでしまう場合もあります。

カニは死んでしまうとすぐに品質悪化しますので、それなら初めから冷凍の方がよいという場合もあります。

発送直前にボイルするという場合も、本当に活きの状態からボイルしているかどうか、購入者は判断できません。

中には、売れ残って死んでしまったカニをボイルしているという業者もいます。

当然、そのような「活カニ」は新鮮ではなく、味も落ちます。

活カニは単価が高いので品質も良いと思いがちですが、管理・発送の問題がありますので、信用できる業者を利用しなくてはなりません。

通販の場合、取扱店が少なくて値段も高くなりがちですから、それならば、冷凍で品質の良いものを安く購入した方がよいかもしれません。

冷凍の訳ありなどで購入すれば、タラバガニも激安です。

ボイルタラバはコスパが良い

冷凍には加熱調理したボイルと、ボイルしていない生冷凍があります。

生冷凍の方が、活きに近い味わいがありますので、本格的なカニの風味を味わいたい方におすすめです(刺身では食べません)。ただし、茹でて食べるのであれば、ボイルされた状態で購入した方がよいでしょう。

生冷凍とボイルでは、同じ重量でも価格が変わらないというケースが多いですが、生冷凍をボイルすると重量が2~3割減少します。

ということは、価格・重量が同じであれば、ボイルの方が低価格で購入できるということです。また、ボイルすることで味の劣化をある程度防ぐことができます。

そのため、カニを水揚げしてから茹でられるまでの時間が短い「浜茹で」などは、鮮度の劣化が少なく、水揚げ直後の新鮮な風味を味わうことができます。

冷凍の注意点

ただし、冷凍カニも扱われ方が悪いと、味が大きく変わってしまいます。

店頭に活カニとして並べ、売れ残ったものを茹カニとして販売し、さらに売れ残ったものを冷凍したというように、たらい回しにしたカニは、当然劣化しており中身もスカスカです。

そのように解凍と再冷凍を繰り返したカニは避けなくてはなりません。

水揚げ後すぐに冷凍保存し、短期間に発送されたカニであれば、冷凍でも鮮度の良いカニを食べることができます。

昔は凍技術が発達していなかったため、「冷凍ガニは美味しくない」と言われましたが、現在では冷凍後1年以内に出荷されたカニは、ほとんど鮮度が落ちません。

ただし、輸入ガニの場合は、日本の来る前にどのように扱われたのか、という問題があります。

現在は、日本の業者が現地に工場を作ったり、北海道に輸送して日本の業者が加工したりしているので、輸入ガニと国産の差がほとんどなくなっています。

しかし、カニは密輸も多く、流通過程でカニを大切に扱わない業者も存在しますので、どのような過程を経て自宅に届くのか、という点にも注意したいところです。

アブラガニを購入する

アブラガニは、タラバ蟹と見た目、味のよく似たカニです。

そのため、たらば蟹の偽物として使用されることも多く、しばしば悪者になりがちです。

しかし、アブラガニの身はタラバガニ同様白くて肉付がよく、食べごたえがあります。

タラバガニよりも淡泊な味をしており、少々水っぽいところがありますが、カニの甘みを十分堪能することができます(素人にはほとんど違いが分からないといいます)。

アブラガニはタラバガニよりも3割程度安く購入できるため、タラバガニは高くて手が出せないという時は、アブラガニを試してみるのもありでしょう。

アブラガニにもオスとメスがおり、身の肉厚や量を重視するならオス、内子・外子が好きならメスを選びます。アブラガニのメスは、ほとんどが子持ちです。

ふんどしの中にある内子は珍味として人気が高く、塩辛にすることもできます。

氷で重量増しされてないか注意

タラバガニを最安値で購入したら、イメージよりも小さなカニが届いたということはありませんか?

業者の中には、氷の重さを足したり、甲羅の分け目から水を注入して重量を水増ししたりと、様々な手法を使って、実際よりもカニを大きく見せようとしてきます。

届いたカニが明らかに小さい、やけに水っぽくて中身がスカスカという場合は、悪い業者に当たったしまった可能性があります。

返品の規定などを見ても、「返品には一切応じられない」というように書かれていることでしょう。

いくら激安といっても、何千円も払って購入するわけですから、そのような悪い商品は避けたいところです。

Yahoo!ランキングで1位を獲得したことのある「かにまみれ」は、厳選されたカニだけを仕入れて、鮮度の高い状態で発送してくれるので、失敗がありません。高品質のたらばがにをお手頃価格で購入したいという方におすすめです。

カニ食べ子推薦のタラバガニ通販おすすめランキング

1位 かにまみれ

⇒かにまみれの公式サイトはこちら

2位 かに本舗

⇒かに本舗の公式サイトはこちら

3位 浜海道

⇒浜海道の公式サイトはこちら

4位 北釧水産

⇒北釧水産の公式サイトはこちら

5位 マルゲン後藤水産

⇒マルゲン後藤水産の公式サイトはこちら

「たらばがに通販で失敗したくない。」人は必見!

カテゴリメニュー