かに食べ子.com > 比較 > 佐藤水産のタラバガニとは? 「鮭ルイベ漬」だけじゃない!

佐藤水産のタラバガニとは? 「鮭ルイベ漬」だけじゃない!

佐藤水産は、札幌市に本店を持つ海産物専門店です。

300種類以上の海産物を販売しており、その中でも天然鮭(紅鮭・銀鮭・キングサーモン)にこだわりがある企業です。

特に鮭といくらを特製醤油ダレに漬け込んだ「鮭ルイベ漬」が有名であり、メディアでも多数紹介されています。

また、高品質の本タラバガニも扱っており、通販で取り寄せることができます。

北海道物産展でも必ず名前の挙がる会社ですので、有名店のタラバガニを食べてみたいという方は、一度お取り寄せしてみてはいかがでしょうか。

佐藤水産のタラバガニの特徴

佐藤水産のタラバガニといえば、「たらば蟹鍋」です。タラバガニの極太脚は、しゃぶしゃぶで丸ごと食べるのが定番です。

「たらば蟹鍋」には、タラバガニの一番美味しい部分である一番脚や、通の好むカニ爪部分などが入っており、さらにカニ味噌入りのカニ団子、ホタテ、甘海老が入っています。

特定の濃縮スープと鍋用ラーメンも入っているので、自宅に届いたらすぐに鍋の準備を始めることができます。

鍋用ラーメンは、鍋を堪能した後、カニの旨味の溶け込んだスープに投入して、〆の一杯を楽しみます。自宅で本格的な海鮮鍋を楽しみたいという方におすすめです。

その他にも、タラバガニと毛ガニの詰め合わせや、タラバ蟹の脚のポーションなどがあり、ボイルだけじゃなく生冷凍でも購入できます。

タラバガニは通販ショップによって当たり外れがありますが、佐藤水産のカニは「味が良い」「ハズレがない」と評判であり、厳選された品物だけを扱っていることが分かります。

北海道に各店(新千歳空港店、今井丸井店、札幌三越店など)がありますので、北海道に行った際には、土産物として店舗で購入するのもありでしょう。

価格的には、「訳あり」などを扱っている店舗に比べると少々割高に思われるかもしれません。

しかし、高品質のたらばがにですので、価格的には適正です。

他店と比べて特別高いわけではありません。

佐藤水産は、商品開発から仕入れ、加工、発送まで、すべて自社で行っていますので、余計な中間マージンなどはかからず、「むしろ佐藤水産は安い」と感じる方もいるのではないでしょうか。

佐藤水産の口コミを知りたい

もしも佐藤水産の口コミ・評判を知りたいなら、楽天のレビューが参考になります。

佐藤水産は楽天にも出店しており、楽天ユーザーの様々なコメントを見ることができます。

中には辛辣なコメントもありますので、商品選びの参考になるでしょう。

食べログなどにも、観光で北海道に来た人々が、お土産で佐藤水産から購入した商品をアップしたり、感想を書いたりしています。

お弁当やおにぎりも売っているので、お昼ご飯や夕飯を確保するために来店する方も多いようです。

味見もできるので、お土産選びで失敗することもありません。

佐藤水産に興味があるなら

佐藤水産では、「鮭ルイベ漬け」をはじめ、様々なオリジナル商品を開発しています。

しかし、300種類以上の海産物を扱っているので、何から見ればよいのか分からないという方に多いでしょう。

もしも佐藤水産の商品について興味がおありでしたら、「定期コース」に申込んでみてはいかがでしょうか。

「定期コース」は、毎月10日に北海道の旬の食材や珍味をお届けする月2,980円の定期便であり、「海のお惣菜の会」「やわらか煮の会」「絶品生珍味の会」「晩酌友の会」という4つの種類があります(複数申込可能です)。

本格的なグルメを毎月手軽に味わうことができます。申込・退会は電話1本、あるいはFAX・郵送で可能です。

リーズナブルにたくさん購入するには?

佐藤水産は高品質で安心できる店舗ですが、カニを専門的に扱っている店舗と比べると、品揃えが少々少ないです。

高級品のタラバガニも、一度にセットで大量購入すると割引になりますが、佐藤水産ではそのようなサービス価格の商品がありません。

「カニしゃぶパーティでたくさんのカニが必要!」という場合には、やはり品揃え豊富なカニ専門店を利用した方がよいでしょう。

たとえば、食べ子が推奨している「かにまみれ」では、極太タラバガニの中脚のみを詰め込んだ「無添加かにしゃぶ用生冷ポーション」が500g(約14本)6,800円、3㎏セット(約84本)では7%オフの37,900円で購入できます。ボイルではなく生冷凍ですので、より生っぽい食感となり、通の口も唸らせます。

抱き身や爪先などは入っておらず、贅沢な中脚のみのセットです。ポーションなのでゴミも出ず、カニステーキやカニチャーハン、カニ雑炊など、使い方も多様です。

ズワイガニが好きな方には、ズワイガニの生冷凍フルポーションもあります。

ズワイガニのポーションでは、下半身に殻が付いた「ハーフカット」または「ビードロという商品が多数出回っておりますが、殻の部分は食べられませんので、本来は要らない部分です。

殻の部分をカットして重量表示してくれれば分かりやすいのですが、重量増しのためにあえて付けたまま販売しているというケースもあり、比較が複雑になっています。

しかし、「かにまみれ」のズワイガニは、持ち手の僅かな殻を除いて下半身の殻はすべてカットし、食べられる量=重量表示となっています。

ズワイガニはタラバガニよりも身が小さいですが、濃厚な味をしており、価格も安めです。「タラバガニだけを大量購入するのはお財布的に厳しい」という方は、2つのカニの食べ比べセットがおすすめです。

カニ食べ子推薦のタラバガニ通販おすすめランキング

1位 かにまみれ

⇒かにまみれの公式サイトはこちら

2位 かに本舗

⇒かに本舗の公式サイトはこちら

3位 浜海道

⇒浜海道の公式サイトはこちら

4位 北釧水産

⇒北釧水産の公式サイトはこちら

5位 マルゲン後藤水産

⇒マルゲン後藤水産の公式サイトはこちら

「たらばがに通販で失敗したくない。」人は必見!

カテゴリメニュー