かに食べ子.com > 種類 > 訳ありタラバガニってどんなカニ?訳なしを勧める理由

訳ありタラバガニってどんなカニ?訳なしを勧める理由

タラバガニは高いから、少しでも安く購入したい!」そんな方に人気の訳ありタラバガニですが、「訳あり」というのは具体的にどのような状態のタラバガニのことを言うのでしょうか?ここでは一般的な「訳あり」について紹介したいと思います。

訳ありとは?

カニには人工飼育の養殖物と、自然の中で育った天然物がありますが、訳ありというのは基本的に天然物です。

タラバガニは養殖技術がないのですべて天然物であり、養殖物のカニと言えばズワイガニや上海ガニになります。

養殖すると、計画的にカニを育てて出荷することができます。

カニのサイズを見計らって出荷するので、商品にならないカニというのがほとんどありません。

それに対して天然物は、カニの生育環境が1つ1つ異なりますし、捕獲する時は仕掛け網で一網打尽にしますので、大きなカニも小さなカニも一緒に取ります(あまり小さなカニは資源保護の観点から海に戻すことになります)。

カニを捕獲したら、すぐにカニの選別を行います。

カニの足が揃っていない場合は、一尾として販売することができませんが、2L以上のサイズであれば、足が揃っていなくても十分な価値がありますので、ポーションなどで販売されます。

しかし、2L以下のカニですと、一尾としては売れるかもしれませんが、足が欠けている状態ではそれほど価値がありません。

中にはLクラス以下のカニもあります。売り物として微妙なそれらのカニは、何キロという単位で業者が買い取り、その中からカニを再選別したのが、通販サイトで購入できる「訳あり」です。

小さくてもカニはカニですので、低価格でカニを食べたい方にはお得な商品です。

中身が少ない

ただし、サイズの小さいカニは、あまり身が入っていません。

重量があっても殻と甲羅がありますので、中身はそれほど…という場合も多いです。

大きなカニなら、足の先まで身が詰まっていますが、小さいと足の太い部分以外はカニ肉がなく、足先はほとんど殻だけになります。

「訳あり」を買って失敗するケースの多くは、カニの中身が少ないというものです。

せっかくタラバガニを購入したのに、肝心の食べごたえがないというのでは悲しいですよね。

品質に問題も?

また、冷凍保存期間が長くて訳ありになってしまうカニもあります。

カニは一般的に旬の時期に捕獲されて、すぐに冷凍されます。

冷凍技術は年々上昇しているので、長期間保存してもカニの味はそれほど落ちません。

ただし、冷凍期間は長くても3年(加熱調理した場合)であり、それ以上冷凍すると「冷凍やけ」を起こしてしまいます。

冷凍やけとは、食材の細胞から水分が蒸発してしまい、脂肪が酸化することです。冷凍庫は乾燥しているので、長く保存していると水分が抜けてしまいます。

冷凍した食材に霜が付いたことがある方も多いと思いますが、それは食材の水分が表面から出てきて凍ったものであり、冷凍やけを起こしている証拠です。

水分が抜けた食材はパサパサしますし、水分が抜けたところに空気が入り込むので、脂質が酸化してカニの風味が損なわれてしまいます。

業務用の冷凍庫は、家庭の冷凍庫と違ってほとんど温度も変わらないので、長期間保存することができますが、冷凍やけを起こしてしまうと商品価値がなくなってしまいます。

そのようなカニが、訳ありとして市場に出回っている場合もあります。

アブラガニという場合も

訳ありタラバガニとして出荷されているカニが、実は偽物のアブラガニというケースもあります。

タラバガニとアブラガニは非常に似ており、足だけにしたり殻を取ってしまったりすると、ほとんど見分けが付きません。

実際、2003年3月までは、タラバガニを「本タラバ」もしくは「タラバガニ」とし、アブラガニを「タラバ」もしくは「アブラタラバ」として販売していた業者が多く、消費者を混乱させることとなりました。

水産庁から現在の名称に変えるように言われて以後、アブラガニをたらば蟹として売る業者は少なくなりましたが、0ではありません。

出所のはっきりしない訳ありのタラバガニを購入する時は、少々注意が必要です。

訳なしの方が安心

訳ありの理由を見てきましたが、サイズが小さい(身が少ない)、冷凍やけを起こしている、出所がはっきりしないものもあるなど、少々不安があるのが訳ありのタラバ蟹です。

もしも品質の悪いタラバガニに当たってしまった場合、「安物買いの銭失い」になりますので、価格だけで判断しない方がよいでしょう。

訳ありタラバガニは何だか不安という方は、訳なし専門店の「かにまみれ」がおすすめです。

かにまみれ」はカニの品質にこだわり抜いた全品訳なし専門店であり、ハズレが一切ありません。

「訳なしは価格が高いから敬遠しちゃう!」という方は、たらばがに単体ではなくお得なセットを購入してはいかがでしょうか。

たとえば、一番人気の4大蟹のセットは、毛ガニ(姿)・ズワイガニ(姿)・タラバガニ(足)・花咲ガニ(姿)の4セットで12,800円です。

タラバガニとズワイガニのポーションセットなら、合計1,000グラム(タラバ15本ズワイ14本前後)で12,500円です。

下手な訳ありを購入するより、納得価格で絶品のカニを味わった方が、満足できると思われます。

カニ食べ子推薦のタラバガニ通販おすすめランキング

1位 かにまみれ

⇒かにまみれの公式サイトはこちら

2位 かに本舗

⇒かに本舗の公式サイトはこちら

3位 浜海道

⇒浜海道の公式サイトはこちら

4位 北釧水産

⇒北釧水産の公式サイトはこちら

5位 マルゲン後藤水産

⇒マルゲン後藤水産の公式サイトはこちら

「たらばがに通販で失敗したくない。」人は必見!

カテゴリメニュー